黄金時代 - ミハル・アイヴァス

黄金時代 アイヴァス

Add: lelowu72 - Date: 2020-12-05 00:58:12 - Views: 708 - Clicks: 9411

ミハル・アイヴァス : 1949年、プラハ生まれ。 作家、詩人、哲学者。 カフカやペルッツなど、プラハの幻想文学の伝統を引き継ぎ、ボルヘスやカルヴィーノのメタ・フィクション的な想像力を発展させた文学世界の表現者として、今、もっとも注目されて. 著者 ミハル・アイヴァス (著),阿部 賢一 (訳) 虚構の島をめぐる蠱惑の旅行記、始まりも終わりもない増殖する“本”、連鎖する世界を解き放つ記憶の幻影―物語の極限を比類なき想像力と文学的技法で描く、現代チェコ文学が生んだ異. comのSF・ファンタジー部門で1位を獲得するなど世界的評価も高い。 阿部賢一訳 1972年東京生まれ。. もうひとつの街 - ミハル・アイヴァス - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まって. 黄金時代 - ミハル・アイヴァス/著 阿部賢一/訳 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

オウゴン ジダイ. 『黄金時代』(ミハル・アイヴァス) のみんなのレビュー・感想ページです(16レビュー)。. ミハル・アイヴァス 1949年プラハ生まれ。作家。1989年に詩集でデビュー以降、チェコ国内の様々な文学賞をはじめ、 長篇小説『黄金時代』がAmazon. アイヴァス『黄金時代』はスゴ本 「世界は一冊の書物に至るために作られている」マラルメはそう喝破した。 だが、その「本」は絶えず更新され、挿入され、削除されている。. チェコ文学『黄金時代』の訳者である阿部賢一氏の講演会のお知らせです。 現代チェコ作家のミハル・アイヴァスによる『黄金時代』(阿部賢一訳、年、河出書房新社)について、訳者の阿部賢一氏によるレクチャーが朝日カルチャーセンターで行われ. 作者: ミハルアイヴァス,阿部賢一; 出版社/メーカー: 河出書房新社; 発売日: /11/26; メディア: 単行本; この商品を含むブログ (15件) を見る. もうひとつの街 - ミハル・アイヴァス/著 阿部賢一/訳 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。 bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 虚構の島をめぐる蠱惑の旅行記、始まりも終わりもない増殖する“本”、連鎖する世界を解き放つ記憶の幻影―物語の極限を比類なき想像力と文学的技法で描く、現代チェコ文学が生んだ異形の大作!. •ミハル・アイヴァス Michal Ajvaz•黄金時代 (河出書房新社 ) 訳: 阿部賢一 Zlatý věk () /Golden Age.

黄金時代 - ミハル・アイヴァス 黄金時代 みんなのレビュー ミハル・アイヴァス (著), 阿部 賢一 (訳) 税込価格: 2,916 円 ( 27pt ) 出版社:河出書房新社; 発売日:/11/26; 発送可能日: 1~3日. 『もうひとつの街』(ミハル・アイヴァス) のみんなのレビュー・感想ページです(37レビュー)。作品紹介・あらすじ:雪降りしきるプラハの古書店で、菫色の装丁がほどこされた本を手に取った"私"。. Amazonでミハル・アイヴァス, 阿部 賢一のもうひとつの街。アマゾンならポイント還元本が多数。ミハル・アイヴァス, 阿部 賢一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 著者:ミハル アイヴァス 出版社:河出書房新社 単行本:352ページ 発売日:分類: sf・ホラー・ファンタジー その他の外国文学 ロシア・東欧文学 外国文学研究 キーワード: 黄金 時代. ミハル・アイヴァスの『黄金時代』の日本語訳が発売になりました! 未知の海に浮かぶ島を訪れた〈私〉。 垂直に流れ落ちる滝のなかに造られた「上の町」と「下の町」、変容する名を持つ島民たち。. アイヴァス,ミハル. 黄金時代/河出書房新社ミハル・アイヴァス/阿部賢一訳「前提」となっているようなことをどんどん取り去ったらどうなる. ミハル・アイヴァス(Michal Ajvaz, 1949年10月30日‐)は、チェコの作家。 Michal Ajvaz,年、プラハでロシア移民の家庭に生まれる。.

黄金時代 ミハル・アイヴァス著 南国の島で「欧州の敗北」探る /1/8付. 現代外国人名録 - ミハル アイヴァスの用語解説 - 職業・肩書作家,詩人,哲学者国籍チェコ生年月日1949年出生地チェコスロバキア・プラハ(チェコ)経歴1989年詩集「ホテル・インターコンチネンタルの殺人」でデビュー。. 「黄金時代」ミハル・アイヴァス著チェコの小説なのだそうだ。特にはじめの数章の文が意味をとりにくく取っつきにくかった。章立てが短いのでずいぶん助かった。語り手が大西洋のある島へ旅をしたときの思い出を綴っている。この「島」はきわめて独特な文化を持っている。その旅行記の. 『黄金時代』 ミハル・アイヴァス 書評 世界をその中に収めた「一冊の本」という概念は、 マラルメ に限らず、すべての読書人にとって見果てぬ夢なのだろう。.

著者 ミハル・アイヴァス (アイヴァス,ミハル) 1949年プラハ生まれ。作家。1989年に詩集でデビュー以降、チェコ国内の様々な文学賞をはじめ、長篇小説『黄金時代』がAmazon. 【最安値 2,970円(税込)】(10/14時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:オウゴン ジダイ|著者名:ミハル・アイヴァス、阿部賢一|著者名カナ:アイヴァス,ミハル、アベ,ケンイチ|発行者:河出書房新社|発行者カナ:カワデシヨボウシンシヤ. 河出書房新社,. ミハル・アイヴァス (アイヴァス,ミハル) 1949年プラハ生まれ。作家。1989年に詩集でデビュー以降、チェコ国内の様々な文学賞をはじめ、長篇小説『黄金時代』がAmazon.

黄金時代 - ミハル・アイヴァス - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 黄金時代 作者: ミハルアイヴァス,阿部賢一 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: /11/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (15件) を見る ★★★ 民俗学者の「私」は大西洋の島に3年ほど滞在していた。. ミハル・アイヴァス著 ; 阿部賢一訳. 黄金時代 (ミハルアイヴァス/河出書房新社)の書評は本が好き!でチェック!書評を書くと献本がもらえる!腕利きの. 前半は主人公である『私』がプラハで回想する、カーボベルデとカナリア諸島の間に位置するとある島に滞在した際の不思議な文化の見聞録になっていて、食生活、居住環境、言語、生業その他様々な角度からその島の有り様が記されていくのだが、島民の価値観が何となく分かってきたかな. ミハル アイヴァス『黄金時代』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約71件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

黄金時代 - ミハル・アイヴァス

email: ylapohy@gmail.com - phone:(370) 694-7230 x 4289

精神保健福祉士の基礎知識 下 - 岡上和雄 - 機動戦士ガンダム

-> .hack//another birth 悪性変異 - 川崎美羽
-> 21世紀の女性政策と男女共同参画社会基本 - 大沢真理

黄金時代 - ミハル・アイヴァス - 広山義慶 秋山慶彦


Sitemap 1

大分県の小学校全科 2004年度版 - 協同教育研究会 - 日本労働法学会 労働訴訟プロスポーツ 労働契約法 立法化の意義